アーティストインタビュー

人気のウエディングソングを集めたレコフォトから、アーティスト自身が曲に込めた想いを語るスペシャルインタビューをお届けします!是非プロフィールムービーの曲選びの参考にしてください。

レコフォトで多数のリクエストを集めた「君と。」 2015年4月にリリースし、数々の楽曲ランニング1位を総なめにしたド直球ラブソングを生み出したハジ→にインタビューしました。

━━「君と。」は、ロマンチックな愛の言葉がつまった歌詞が印象的ですが、どのようにして誕生した曲なんですか? 来世でも愛を育もうっていう壮大なラブソングは作ったことがなかったので、時空をこえた愛を表現したくて作りました。あと、ほかの楽曲では女性のことを「お前」と呼ぶ歌詞があるんですが、ファンの方から「お前って呼ばれるのヤダな」って声があったので、今回は「君」にしました。たくさんの人に共感してもらえる曲を作りたいので、ファンの声に耳を傾けながら、かなりこだわって歌詞を書いています。

━━たくさんの人に共感してもらえる歌詞にするために、こころがけていることはありますか? 難しい言葉は使わずに、ものごころついた子供でもちゃんと理解できる歌詞にするようこころがけています。例えば偶然ハジ→の曲を耳にした人がいたら、最後まで曲の世界に引き込みたいし、良い曲って思ってほしい。歌詞の意味が伝わらないと、最後まで聞いてもらえないと思うんです。いろんな世代の方が集まる結婚式で皆さんが共感してくれたら嬉しいです。 ━━レコフォトでは、新郎新婦の写真とこの曲を組み合わせて新郎新婦の生い立ちを紹介するプロフィールムービーを作成します。レコフォトユーザーの披露宴で「君と。」が流れるんですが、感想はいかがですか? すごく光栄なことです!僕も実際にレコフォトユーザーのプロフィールムービーを見て、ぐっとくるものがありました。結婚式というとても大切な日に音楽で寄り添わせてもらえて、音楽家として心から嬉しいです。

――新郎新婦は結婚式で流した曲を、式の後もずっと覚えていると思います。 そんな風に僕の音楽が誰かの人生にずっと寄り添えたら、自分が音楽をやってる意味があったと思えます。僕は誰かの役に立ちたくて、音楽活動をしています。大事な人生の節目に曲を使ってもらえると、役に立てることが本当にあるんだと実感できて嬉しいですし、歌詞に使う言葉、発信する音楽に対する責任を強く感じますね。 ━━最後に、レコフォトのユーザーメッセージをお願いします。 一生に一度の結婚式を前にワクワクしている新郎新婦のみなさん!ワクワクが爆発する結婚式当日、お二人の愛にぼくの愛が寄り添えるなら、ぜひ楽曲をつかっていただき永遠の愛を誓いあってください!

ARTIST PROFILE

ハジ→
2005年仙台でアーティスト活動を始め、2013年メジャーデビュー。
2016年10月5日『超ハジバム3。』リリース。
■OFFICIAL SITE: http://www.hazzie.info/
『超ハジバム3』

発売日 2016年10月5日
価格  初回限定盤¥4,000+税通常盤¥3,000+税

ハジ→「君と。」
レコフォトおすすめテーマ

スターダスト
キラキラ輝く星たちが写真を彩るロマンティックなテーマは、壮大なラブソングにぴったり!

ハジ→「君と。」を
プロフィールムービーのBGMにする方法

  1. (1) レコフォトfor Weddingをダウンロードする
  2. (2) 楽曲選択画面で「君と。」を選択
  3. (3) テーマを選び、写真とコメントを編集したら完成!

アプリのインストールはこちらから

  • App Store
  • Google Play