ITEM

芳名帳(ゲストブック)を手作りしてもっと可愛く ❤️ 今流行ってるDIYアイデア5選

2017/03/24

芳名帳(ゲストブック)とは、結婚式などに出席するゲストの氏名を記すノートのことです。新郎側と新婦側それぞれ用意するのがメジャーですが、最近では、両家1冊にまとめることもあります。

「もっと自分好みに、今流行りの芳名帳を作りたい!」「もっと自分たちらしい結婚式にしたい!」という花嫁さんのために、今流行ってる手作り芳名帳のデザインアイデアをご紹介します 💁

📔 PENCO(ペンコ)のクリップボードを使う

花嫁さんに大人気❗️ の PENCO のクリップボード。A4やA5など、いろいろなサイズがあるので、ゲストの人数や使いたい用紙のサイズで選びましょう。また、クリップの色はゴールドとシルバーがありますが、ゴールドのほうが人気です ✨


大きなペンコのクリップと、スッキリした用紙のデザインがハイセンス!新郎は左側、新婦は右側、と分かれているので見やすいですね。


茶色の用紙をペンコのクリップボードに挟むと、ナチュラルな雰囲気になります。ペンも麻紐を巻いてナチュラルテイストにカスタマイズしてあります。

📔 ディズニー風のデザインにする

ディズニーが大好き ❤️ という花嫁さんは、芳名帳をディズニー風にDIYしちゃいましょう!


表紙のぬいぐるみと、用紙のデザインがとってもカワイイ!このようなカード式だと、受付が混み合った際に、中身だけをゲストに渡して書いてもらえるので便利です。


ディズニーというテーマがひとめで伝わるシンプルなデザイン!名前を記入する欄の幅がちょうど良く、ゲストへの心配りが感じられます。

📔 シールでデコレーションする

シールを使ってデコレーションすれば、かんたんにオリジナルの芳名帳が完成します。立体的なシールを使うことで、より特別感のある芳名帳になりますよ。

@ribon.weddingがシェアした投稿 -


チュールで作られたリボンと、ドレス&タキシードのシールが印象的な芳名帳。真似したくなるようなセンスの良さです ✨


アンティークを意識してつくられた芳名帳。角につけてある金具にこだわりを感じます。とってもオシャレです ❤️

📔 100均の材料を使う

ダイソーやセリアなどの100均の材料を使って、カワイイ芳名帳が作れるんです!


ふたつのリボンが交差するステキなデザイン。こんなに高級感があるのに、材料はすべて100均だそうです!


材料はすべてDAISOで揃えたとのこと。貝殻とタッセルの色が合っていてステキです。爽やかで、サマーウェディングやリゾートウェディングにピッタリですね 🐬

📔 タッセルをつけてもっと華やかに

タッセルとは、紐などを束ねた装飾品のこと。芳名帳につけると高級感が増し、グっと大人っぽくなります。


ベージュとゴールドの組み合わせが大人っぽい ✨ ご友人の結婚式のために手作りされたとのことですが、こんなにステキな芳名帳を作ってもらえたら感激しますよね 😭


太めのタッセルがハイセンス!挙式後もインテリアとして飾りたくなるような美しいデザインです ✨

式場で芳名帳をお願いすると、3,000円~5,000円ほどかかるところがほとんど。自分で作れば、1,000円以内に収めることが可能です。
ぜひ手作りして、オリジナルの芳名帳を作りましょう ❤️

🎥 プロフィールムービーも手作りしよう!

プレ花嫁さんの5人に1人が使っている、プロフィールムービーを作れるアプリ「レコフォト」。
スマホだけで簡単にプロ品質のプロフィールムービーを作れて、完成したムービーはDVD 💿 にしてお届けします。

最短で翌営業日発送なので、プロフィールムービーを手作りしたい花嫁さんにはもちろん、忙しい花嫁さんにもオススメ。
すでに10万人以上のプレ花嫁さんが使ったサービスなので安心してご利用ください ❤️ <クチコミはこちら

btn_appstore

btn_googleplay

-ITEM