MOVIE

「自己満足」 にならないために。ゲストが喜ぶ感動ムービー作成術

2016/12/13

4

一生に一度の結婚式で、家族やお友達に見てもらえるプロフィールムービー。

「たくさんのBGMを使って長めのムービーにしたい ❤️」
「ふたりの気持ちをたくさんの文章で伝えたい ❤️」
…そのキモチは良く分かるのですが、それって「自己満足」かも⁉️

10万人以上の花嫁さんのプロフィールムービーを作成したレコフォトだからわかる「ゲスト目線から見た感動ムービーの作成術」を教えます👫

❓ムービーの内容は大丈夫?

❌ 特定の人にだけわかる身内ネタ、過度な自慢ネタ、下ネタ
❌ 写りの悪いゲストの写真を無断で使用

これらは、見ていて不快になるゲストがいらっしゃいます。
すべての人に感動が伝わるよう、見てくれる人に配慮した内容にしましょう。

❓プロフィールムービーのベストな長さ

プロフィールムービーは、約5分がベストと言われています。

⭕️ ゲストが飽きずに集中して見ることができる
⭕️ 新郎新婦が見せたい写真を見せることができる

この条件をクリアするのが「5分」なのです。
また、中座のときに上映する式場が多いため、あまりに長すぎるとお料理が冷めてしまいます。
ゲストが挨拶回りやお手洗いに行く時間でもあることを考えて、5分程度のムービーにしましょう。

❓プロフィールムービーにベストな曲数

プロフィールムービーにベストな曲数は、ズバリ「1曲」。
少ない!と思われるかもしれませんが、これにもきちんと理由があります。

⭕️ 1曲だと起承転結がはっきりしており、ストーリー性を持たせられる
❌ 複数曲を使うと統一感のない印象になり、わかりにくい

また、複数の曲を使うと、そのぶん著作権申請料が必要なのも忘れないようにしましょう。

❓コメントの文字数にも気配りを

人間が1秒に認識できる文字数は4文字と言われています。
テレビ番組のテロップや映画の字幕が2~3秒に15文字程度しか表示されないのもそのためです。

プロフィールムービーにも同じことが言えます。
大きな画面で文字を読むのは想像以上に大変だし、文字ばかり読んで写真を見てもらえないのは悲しいもの。
もし、写真1枚あたりのコメントの文字数が多かったら…
ゲストが読み終わらないうちに次の写真に切り替わってしまい、ゆっくり見ていられません😢

👇 コメント文字数が20文字と40文字の例 👇
プロフィールムービーのコメント文字数の比較画像

コメント文字数が20文字のほうが読みやすいのは一目瞭然。
写真1枚あたり20文字以下(表示時間5秒程度)にするのがポイントです。

❤️ ゲストが喜ぶプロフィールムービーを簡単に作る方法

長さや曲数、コメント数を自分で調節しなくても、プロが作ったようなムービーを作れるアプリ「レコフォト」。
スマホで曲を選び、写真とコメントを当てはめていくだけで、超簡単にプロフィールムービーを作ることができます。
また、人気の曲を使える&著作権申請済み(ご自身での手続き不要)なのもポイント‼️

👇 こういうムービーを作れます 👇
レコフォト

👇 実際に上映されているお写真がコチラ 👇
レコフォトリアルユーザー例

すでに1万人以上のプレ花嫁さんが利用しているアプリなので、安心してご利用ください🙆

-MOVIE